ポートランドリビング 〜サマーナイトフェスティバル2016〜

昨年同様、今年の真夏(8月6日)のポートランドリビングも、夜開催です!

写真1

写真2

写真3

写真4

写真5

(写真は去年の模様)

夜・・と言っても、夕方ですね。15時(ころ)からゆるりとスタートして、21~22時(ころ)まで!

はい、ざっくりした開催時間です(笑)

というのも、ポートランドリビングはいつも駐車場スペースを『Sweet Of Oregon (スイート・オブ・オレゴン)』 さんにお借りしてるのですが、なんとこの日は、スイートオブオレゴンさんが通常のカフェ営業をお休みとし、お店全部を1日、ポートランドリビングの場としてご提供してくださることに!!!

(テイクアウトは17時まで営業しております)

なので、本当は夜開催の予定ではありましたが、ちょっと早めの15時(ころ)からスタートしたいと思います!

昨年と大きく違うのは、今回は、「サマーナイトフェスティバル」と銘打って、ちょっとしたお祭り感を出そうかと思っております。

外の駐車場では子供たちが遊べるような、スーパーボールすくいなどの縁日要素も。

そして、店内カフェのデッキでは、19時ころより、音楽ライブもスタート。

真夏の夜に、ブーガルーな音と種類豊富なお酒に酔いしれてください。

いつもの名古屋のクラフトビールと名古屋の地酒(『ナゴヤクラウド』)に加え、今回からオレゴンビールと自然派ワインを卸しで取り扱ってるJOELさんという方が参加されます。

名古屋のローカリティとオレゴンのローカリティ、是非、飲み比べてみてください!

写真6

ビアバイクがある場所では、『PINE FIELDS MARKET (パイン・フィールズ・マーケット)』さんの自慢のコッペパンと焼き菓子も楽しめます!

もちろん、いつものポートランドリビングと同じく、生産者の皆さんによるファーマーズマーケットも開催。

今回は季節柄、ぶどうがまさに旬!

こちら、『葡萄のふくおか』さんの”早生巨峰”の紫玉!

写真7

酸味が抜けて甘み十分!だそうです!

そして、コーン、ナス、トマト、ズッキーニなどの露地で育てられた夏野菜ですね。

そう、今回、特筆しなければいけないのは、いつも素敵なハンドクラフトをご出品くださる鰐部さんが、今度のポートランドリビングの場でついに、ご自身のブランドを発表!

その名も、『CRAFTSMAN-W(クラフトマン・ダブリュー)』

ポートランドのクラフトマンたち顔負けのクオリティで、無骨になりがちな木工作品の中には、いつも繊細な可愛らしさが・・

そんなイメージを、いつもポートランドリビングのTシャツのデザインを手がけてくださってる『9lives design works (ナインライブス・デザイン・ワークス)』のネコさんがブランドマークとして仕上げてくださいました!!

それが、こちら!

写真8

道具をかかえ、作業着を着た鰐!

えぇ、鰐部さんだけにね(笑)

でも、オシャレをいつも忘れず、頭にはハットを。

後ろの大きな「W」のマークに、横に施された月桂樹。

全体的にはカレッジTのようなイメージで仕上げて頂きました。

今回も数量限定でTシャツとして販売予定!

前回と同じ、少し厚めの生地なので、ガンガン着込んでもらえればと思っております。

そして、これからポートランドリビングの恒例としていきたい『MITTS COFFEE STAND (ミッツ・コーヒー・スタンド)』さんと我が社TDXとのコーヒーコラボなんですが・・

今回は、この鰐部さんのブランド『CRAFTSMAN-W』をイメージしたブレンドとなっております。

まさにブランドマークと同じコンセプトで、無骨なクラフトマンをドンと大地の香りをイメージさせるインドネシアの豆が土台を作り、しかし、汗書いた後にゴクっとさわやかに喉をならしたいという鰐部さんのご要望に応えるために酸味の効いたエピオピアとニカラグアの豆を加えたブレンド。

写真9

今回もカッピングをしながら味を細かく調整。

写真10

写真11

もちろん会場でも飲んで頂けるし、数量限定で豆売りもしているので、欲しいという方、どうぞお早めにお越しください!(前回は販売間も無く売り切れとなってしまったので!)

しかも今回は、Tシャツもコーヒー豆も購入された方には『CRAFTSMAN-W』の特性キーホルダー(それぞれ別のもの)もついてきます!

ワオ!

写真12

ポートランドリビングには、さらに新しい仲間も加わりました。

『A.cocotto (エー・ココット)』さん!

イベント出店などを中心に活動する大人気のかき氷屋さん!

一度食べたんですが、それはそれはビックリするくらい美味しかったです!

本格的なシロップや具材に、フワッフワの氷。

その時はすもものかき氷や焦がしキャラメル氷などを頂いたんですが・・お腹の心配さえしなくてよければ、何杯だっていけましたね。

今回は、そんなA.cocottoの大人気かき氷と、MITTS COFFEE STANDさんの「CRAFTSMAN-W ブレンド」がコラボした”ピーナツプレッソかき氷”なるものが登場!

写真13

楽しみだ。食べない理由が見つからない!

ほかにも、かぼちゃ、ミルクティークリームなどもあるそうな!

MITTSさんのブースには、『Little Morning Kitchen (リトルモーニングキッチン)』の”ミックスベリーマフィン”なんかも登場!

写真14

ひゃー、個人的に食べたいものだらけ!!

最後に・・

いつもポートランドリビングと共催している「TDX SESSION」というトークライブですが、今回は、『チャリンコ活用推進研究会』の伊達さんのご提案で、かなりフリースタイルにやってみたいと思います!

喋りたい人が自由に喋る。

・・ね、かなりのフリースタイルでしょ(笑)

生産者の皆さん、物販してる皆さん、お客さんだって良い。

何かPRしたい人、喋りたい人が喋る!

喋りたい人、あつまれ~~!

写真15

今回の「ポートランドリビング~サマーナイトフェスティバル~」も、ここだけでしか食べられない、飲めない、買えないもので溢れてます!

一緒に楽しみましょう!

写真16

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

Pocket