シーホース三河が結ぶ縁

シーホース三河、ホームで滋賀レイクスターズに連勝でーーす!

そして、ついに、B.LEAGUE西地区首位に躍り出ましたーー!!

pic-1

pic-2

1試合目は前半から重たい空気が流れ、なかなか自分たちのペースに持ち込めずだったんですが、しぶとくいつものディフェンスを続け・・

pic-3

pic-4

pic-5

pic-6

pic-7

一気に流れを変えたのが、ギャビン・エドワーズ選手のアリウープダンク!!!

pic-8

pic-9

pic-10

改めて、ダンクというシュートはゲームの流れをそもそも変える力があるなって。

pic-11
特に今シーズンはギャビン選手の豪快なダンクから勝利ムードが高まるシーンをよく目の当たりにします。
もちろんヒーローはそんなギャビン選手!

pic-12
またドンピシャなパスを出してるのが比江島選手!

pic-13

pic-14
この二人のコンビネーション、どんどん仕上がっています!!
ダンクと言えば、2試合目のJR桜木選手!!

pic-15
とんでもないトマホークダンクが飛び出しました!!

ノーチャージエリア外からビョンって飛び、「うわ!」って思った瞬間、ドーンと上から叩きつけるダンクを!!

pic-16

あれは、それこそ”桜木”が赤木の頭に叩きつけたようなあのダンクでした。
40歳という年齢、信じられません・・・・!!!
バスケ界のレジェンドであり、僕らのヒーローです!!!
そして、こういうダンクはやはり試合のムードを変えます。

そして、2試合目は、金丸選手が前半から絶好調!

pic-17

pic-18
前半から”打てば入る”のゾーン状態!
2試合続けて20得点以上という日本バスケット界希代のシューター&オフェンスマシーン!

pic-19

pic-20

pic-21
そして、やはり元センタープレーヤーということで、リバウンドのポジショニングの上手さと高さ!
大事な1本を金丸選手がゴール下でもぎ取るシーンをよく目にします。
リバウンダーの気持ちがわかるからか、例え外してもバッツ選手などがカバーしやすいとこにボールが自然と落ちる。

pic-22

pic-23

pic-24

打つ、入る、例え外れても、バッツ選手がリバウンド、ゴール下で入る、もしくは、戻してまたもう1本!
この二人のコンビネーションもまた最強です!!!
ヒーローインタビューで金丸選手も言ってましたが、11月の順位が天皇杯のトーナメント表にも影響及ぼします。

pic-25

pic-26
このままの勢いで突っ走りたいですね!

そして、今節のゲームテーマは「縁結び」でした。
(11月5日が「縁結びの日」、11月6日が「お見合い記念日」だったので)
会場には縁結びの神様、「シーホース大明神」が登場!

pic-27

pic-28

pic-29

皆さんからの”縁結び”メッセージや、シーホース三河の必勝祈願などなど、たくさん願い事を書いてもらいました。
すぐ横には水槽に入った本物の”シーホース(タツノオトシゴ)”も。
普段は水族館でしか見るような機会がなかったりするので、子供たちも嬉しそうに”シーホース”の動きを観察してました。
この「シーホース大明神」は、ビジョンを使ってアリーナ内にいる皆さんに僕がレポートするという形でお届けしました。

pic-30

試合前にはブースター同士の縁結びってことで、「ブースター対抗シュート&ドリブル対決」があったり、

pic-31

pic-32

pic-33

pic-34

 ハーフタイム中には、”結びの一番”として、「バブル相撲対決」も!

pic-35

pic-36

pic-37

pic-38
単純にぶつかり合うだけなんですが、意外な勢いで飛び跳ねたり、すごく面白かったです(笑)

そして、後半のオフィシャルタイムアウトでは、ビジョンを使って、「Let’s Hug」!
NBAではね、よくSixpence None The Richerの「Kiss Me」が流れて、ビジョンに映し出された二人がキスをする・・なんて演出がありますが、日本だと中々、ね。
ってことで、ハグ!これならカップルだけじゃなく、家族同士やお友達同士でもできる!
 いや、むしろバスケ観戦に来てハグしてその絆をもっと高めてもらいたい!
演出チームとも「曲は何がいいかね・・」と相談し、出た答え。
ミスチル『抱きしめたい』!
二人がハグした瞬間・・・「抱き~しめ~たい~!」

pic-39
うん、もう抱きしめてるんだけどね(笑)
これからも「Let’s Hug」は続けていきますので、どうぞスクリーンに映し出された思いっきりギューっとお願い致します!

「シーホース三河の応援きっかけで色んな友達ができました」

「シーホース三河の応援からコバタクさんのモーチャーを聴くようになったんです」

などなど、「縁結び」というきっかけで、たくさんの嬉しいお言葉を頂きました。

これからも一つ一つのご縁を大切に繋げて行きますので、どうぞ熱い応援、声援ヨロシクお願い致します!

レッツゴー、シーホース三河!!!

pic-40

 

 

保存

保存

Pocket