秋のポートランド、男一人旅 ~1日目~

日本同様、紅葉がとっても綺麗な秋のポートランドへ、男一人旅して参りました。

ここ最近、ポートランドに行っても慌ただしくしてることが多かったですが、今回は「ただひたすらノンビリ気ままに過ごす」がテーマ。

インスタグラムに挙げた写真と共にざっと時間軸通りにまとめてみたいと思います。

詳しく掘り下げたいお店もあるので、そちらはまた改めて!

1日目(金)

ポートランド到着、朝9時半。

ポートランドに到着したのは10時半。

pic-1

まずはやっぱりコーヒーでしょ、ということで、『Upper Left Roasters(アッパーレフト・ロースターズ)』へ。

pic-2

ゆーっくり時間をかけて至福の一杯を楽しみました。

お昼は、ポートランドを”食の街”として牽引して数十年、地産地消を早くから取り入れたレストラン『Higgins』へ。

pic-3

素材の味を生かした丁寧な味付けです。

街を歩いてると、なんと!「ピコ太郎」発見!!

pic-4

フリーペーパーの一面を飾ってました。

そうそう、街中でもお店で並んでたりしたら、後ろにいた小さな子供が「I have a pen, I have an apple, uh, apple pen」って、当たり前ですがむちゃくちゃ発音良い感じで歌い出したんでビックリ。

YouTubeってすげー。YouTuberってすげー。

この日は主に買い物中心。来年の夏、十分着まわせるくらいの量のTシャツ購入。

pic-5

(実際はこれの3倍くらいの量買ってます)

夜は、イヤー!ブレイザーズの試合へ!!

pic-6

近くのカップルが自撮りしてたんで、真似してやってみました。

今回ビックリしたのが、ブレイザーズの会場内のフードがより”ローカル”にこだわるようになってたこと!

Salt & Straw』、地元ポートランドの食材使ってちょっと変わったアイスクリームを作るお店。

pic-7

夏なんて大行列が出来るのに、会場内のここは超空いてて穴場(笑)

この日は「ブレイザーズvsキングス」の試合。

最後の1分で相手チームのエース、カズンズにやられ、追いつかれて延長戦に突入。

が、こちらも我らがエース、Damian Lillard(デイミアン・リラード)の大活躍で、ブレイザーズの勝利!!!

リラードの同期、Mayers Leunard(マイヤーズ・レナード)のとんでもないダンクとドヤ顔を拝めたのも嬉しかった!

試合後、ブレイザーズのホームコートアナウンサーのMark Mason(マーク・メイソン)氏にご挨拶。

実は1年前に訪れた時に声をかけて、「自分もシーホース三河というチームのホームコートMCやってるんです」って伝えたことがあって。

「あなたのMCに憧れて色々と学ばせてもらってます」って言うとすごい喜んでくれて、ツイッターに僕とのツーショットまであげてくれたりして!

今回も声かけたら覚えててくれて、またまたツーショットを!

pic-8

コートにまで連れてってくれて・・・本当に幸せです。。。

pic-9

おーい、中学生の頃の俺よー、NBAのコートに立ったぞーーー!(笑)

爽快な気分で夜道を歩いて帰ると、ダウンタウンが騒がしく・・・

前回のブログでもお伝えした反トランプデモが大変なことに。

ホテルに帰ってからも、外の音は部屋まで響いてました。

pic-10

寝る前に、この日カメラで撮った写真をパソコンに取り込もうとしたら・・・何故かデータが全部消えてしまって。。。

 そのショックと時差ボケと体の疲れから、外の騒ぎも関係無く速攻寝付きました。

1日目終了。

 

 

保存

保存

Pocket