シーホースのブルークリスマス! ~ドリームクリスマス大作戦!!~

メリークリスマス!

先週末、シーホース三河は年内最後のホームゲームでした。

pic-1

チームカラーであるブルーで盛り上げる「ブルークリスマス」

pic-2

pic-3

pic-4

pic-5

pic-6

相手は、三遠ネオフェニックス、三河ダービー。

pic-7

試合前には同じ”ブルー”のユニフォーム、ドラゴンズのキャプテン、平田良介選手がトークショーのゲストとして登場!

pic-8

小学生の頃はミニバスやってたみたいで、バスケ観戦も大好きとのこと。

pic-9

pic-10

平田選手、試合も最後まですごく楽しんでくれたみたいで、試合終了後、ちょっとだけ一緒にバスケやりました(笑)

ゲスト恒例、始球式のセレモニー!

pic-11

今節の相手、三遠ネオフェニックス。

日本代表センターの太田選手やアシストランキングで上位にランクインする鈴木選手がいたりと注目選手が多い中、 そこにNBAファンが一同ビックリした、シーズン途中からジョシュ・チルドレス選手が加入というニュース。

アトランタ・ホークスでプレーし、その後、ギリシャのオリンピアコスBCに移籍し、あらゆるスタッツで1位を獲得という無双状態だった、あのジョシュ・チルドレス選手。

pic-12

ティップ・オフ!

pic-13

シーホース三河は徹底したチームディフェンスで対抗!

pic-14

pic-15

pic-16

速いパス回しにも、全員で手で指示をだしたり、声を掛け合い対応。

シーズン序盤とは比べものにならないくらい、ディフェンスでのコミュニケーションが円滑に!

キャプテンのダイブ!

pic-17

pic-18

こぼれたボールはインサイド陣がリバウンドをもぎとっていく!

pic-19

オフェンスでは、金丸選手が足の怪我で欠場する中、スタメン起用された森川選手が大爆発!

pic-20

pic-21

pic-22

特に左からの鋭いドライブでガンガン切り込んで行き、自ら点を取るだけじゃなく、オフェンスのリズムを生んでいきます。

pic-23

pic-24

2日目は「#目立ちた刈谷」でお馴染み、長谷川選手が打てば入るのゾーン状態!

pic-25

pic-26

pic-27

スリーポイント、6本中5本決めて、本人もこの笑顔。
pic-28

pic-29

外れてもインサイド陣が取ってくれる・・この絶対的な信頼が森川選手や長谷川選手のシュートに自信と余裕を持たせます。

そして両試合共にチームを牽引したのは、比江島選手!
pic-30

pic-31

pic-32

得意の”比江島ステップ”も何度も飛び出し、アリーナからはどよめく声も・・!

pic-33

pic-34

はい、天才です。

pic-35

ド派手なダンクや華麗なシュートで魅せる選手はいますが、ステップで観客を魅了できる選手はそうそういないです。

この”比江島ステップ”を観にアリーナへ来る価値、ありますよ!

そんなアリーナですが、今節は「ブルークリスマス」ということで、会場のありとあらゆるものが青に染められると同時に、クリスマスらしいイベントで盛り上がりました。

アリーナの入り口ではゴスペル隊がクリスマスソングを歌い、

pic-36

来場者皆さんにお配りした青いサンタ帽を僕もかぶり、

pic-37

チアの皆さんは青いサンタの衣装でパフォーマンス!

pic-38

pic-39

pic-40

試合前の参加型ゲームでは、「あわてんぼうのバブルサンタ」(ブースター対抗のバブル相撲対決)や、

pic-41

pic-42

「あわてんぼうのミニサンタ」(子供達によるミニゲーム)などなど。

pic-43

pic-44

”白い雪”に見立てた、シーホース三河恒例、「餅まき」もありました。

pic-45

そして今回の目玉はなんといっても、「ドリームクリスマス大作戦」!

ブースターの皆さんの夢を叶えるというもので、事前にウェブでも応募していました。

初日に当選したのは、2歳の男の子。

「憧れのバッツ選手に抱っこしてもらってダンクシュートをする!」という夢、試合後、バッツ選手に叶えてもらいました!

pic-46

なんとも微笑ましい瞬間です。

pic-47

pic-48

そして、2日目の当選者の方の夢は・・「妻にサプライズでコート上でプロポーズ&結婚式をしたい」というもの!

pic-49

アツい想いの込められたお手紙、頂いておりました。

ずっと子育て、そしてお義母さんの介護などに追われていたという、この方の奥様。

pic-50

初めて自分から何かしたいと言ったのが、バスケット観戦、シーホース三河の応援だったそうです。

そんな奥様のために、結婚式のようなセレモニーを是非、シーホース三河のコート上で挙げたいという願い。

とってもとっても大きな会場での人前式です!

奥様に、改めてプロポーズを・・

pic-51

僕が司会をさせて頂き(いつもモーチャーも聴いてくださってるんですって!)、立会人として、奥様の大好きなJR選手、マイケル選手、バッツ選手にギャビン選手がお二人の横に。

pic-52

 JR選手からお祝いのメッセージも。

pic-53

選手の皆さん、チアの皆さん、シーホースくん、全員で記念撮影。

pic-54

そして最後には、会場にいたブースターの皆さん全員からの「おーめーでとーー!!!」の声・・!

やばかったです。

泣きそうでした。あぶなかったです、もうちょっとで司会できなかったです。

セレモニー後にお二人から「ありがとうございました!」というお言葉頂きましたが、いや、こちらこそ、「ありがとうございました!」です。

こんな感動の瞬間に立ち会わせてもらえたことに感謝ですし、司会として冥利に尽きます。

そして、改めてシーホース三河って何て素敵なファンの皆さんに支えられてるんだろうって・・

これからもアリーナでは様々な演出を試みて参ります。

来場する度に何か新しい驚きがある・・そんなアリーナを目指して!

今年もたくさんの”青援”ありがとうございました!

また来年もどうぞヨロシクお願い申し上げます!!

まずは天皇杯連覇、そして、B.LEAGUE初代チャンピオンに向けて!!!

追伸

プロデュースさせて頂いた「JR桜木Tシャツ」ですが、大変ご好評頂きまして、ほぼ完売!(すみません、大きなサイズが不足していたみたいで・・)

pic-55

JR選手ご本人もかなり気に入ってくれまして、何枚か家族用にも欲しい、と。

すごく喜んでくれました!

pic-56

また来年も色々企んでいるので、どうぞお楽しみに!!

pic-57

 

 

保存

保存

保存

保存

Pocket