オレゴンの海

今回のツアーの新しい試みとしては、ポートランドの街から2時間ほど離れたオレゴンコースト(海沿い)の街、「ニューポート」に1泊することになりました。

ポートランド以外の街での初めてのお泊まりです。

宿泊するのは『The Elizabeth Street Inn (エリザベス・ストリート・イン)』

全室オーシャンビューらしいです!

可愛らしいロビー。

その翌日は「Cannon Beach (キャノンビーチ)」という街にも寄ります。

夏、海、バカンス、ひゃっほい!!

・・・ってならないのがオレゴンの海(笑)

あの”変な人”たちが愛して止まない海ですから、そこも一筋縄ではいかないです。

 「グレー色の海」

 と言えばしっくりくるでしょうか。

ゴーゴーとキャノン砲のように波が打ち寄せ、水温も夏だってのに30秒もつかってらんないくらいの冷たさ、簡単に人を寄せ付けない・・・何というんでしょうか、変にチャラチャラしてないというか・・・(笑)

海に限らず、オレゴンの自然全般に言えることですが、きっと自然って本来そういうものだなって。

ただそこに在る。

なんとも不思議な魅力を持った海でして、僕は何度も何度も足を運んでしまう海です。

そんな厳しさを持った海だからこそ、海沿いの街は決して大きくないけれど、どのお店にも何とも言えない温かさがあります。

コーヒーショップなんて格別の落ち着きが。

『Insomnia Coffee (インソムニア・コーヒー)』

海がグレー色だからか、お店の中はカラフルなアート作品やスポーツカイト(凧)で彩られていたり。

自然と共生する姿がそんなところからも垣間見られます。

クラムチャウダー、クラブ(蟹)ケーキ、オイスター・・・

ポートランドだけでは味わえない最高のシーフードが揃ってるのももう一つの魅力です!

ちなみに、キャノンビーチは、映画『グーニーズ』のオープニングでバギー走らせてるあのロケ地にもなった場所です。

あの映画のように、ちょっと冒険心も掻き立てられるオレゴンの海、一度行ったら癖になります!

ここからはお知らせ!

今週の土曜日、4月15日は、スイートオブオレゴンの駐車場にて、今年初のポートランドスタイルのファーマーズマーケット、ポートランドリビング開催です!

改めて、『ポートランドリビング』とは?

すばり、あなたの生活を豊かにするもの。

「こんなに美味しい野菜あったの?」「そんな工程で作られてるんだ!」知ることってすごく大事。

直接、生産者の皆さんと触れ合ってもらえるポートランド流のファーマーズマーケットです。

美味しい野菜やコーヒー、ベーコン、コッペパン、スイーツ・・と、食べ物のみならず、クラフトや僕プロデュースのオリジナルTシャツの販売なんかもあります。

今回のTシャツは、「DO THE PORTLAND LIVING」以来のパロディもの。

多くは語りません。

”コンプトンから生まれた”ものがギャングスタラップだとしたら、”ファーマーズ(生産者さん)から生まれた”ものは美味しい野菜・果物だ!

このデザインをパッケージとしたコーヒー豆も販売予定。

前に出てくる力強い感じ、そしてその後ろにある繊細な軽やかさをコーヒーからも感じて頂ければ、と。

10時から15時くらいまで。ポートランドのアレコレ話すトークショーも予定しております。

こちらのお申し込みはチャリケン伊達氏まで!

info@chariken.net

この週末が楽しいものになるだけじゃなく、その先の日常も素敵になるファーマーズマーケット、『ポートランドリビング』、たくさんのご来場、お待ちしております!!

保存

保存

保存

Pocket